DON'CRY(ドンクライ)

アニメやマンガ、ゲームに小説、音楽など、「作品」によって孤独から救われて生きている人のためのメディア

テメェの価値はテメェで決めな! 『フリクリ』見れば覚悟がキマる

「周りの誰かが決めた自分の価値なんて、本当の価値じゃない」、そう思わせてくれる作品がある。それが『フリクリ』だ。きっと、孤独な人にこそキくはずだ。

日常アニメの最終回を観た後、部屋で一人汚ねぇ声で泣いてしまう

この世で一番虚しくなる瞬間って、日常アニメの最終回を観終えたときなんじゃないかって思う。あのときの虚無感、寂寞感、絶望感っていったら他のどの感情にも代えられない。

読者インタビュー。孤独な僕らがアニメやマンガに惹かれるワケ。

生きていれば、身を裂かれるような孤独を感じるときもある。でも、そんなときに寄り添ってくれたのは、作品だった。孤独から救われた作品を尋ねていく。

孤独や寂しさの正体とは? DON’CRYは何故生まれたか

初めまして、DON`CRY(ドンクライ)編集長のノダショーと申します。 さて、この記事では、「DON’CRY (ドンクライ)って何をするメディアなの?」「何がしたくてやるの?」という部分を、お話したいと思います。 早速ですが、このメディアの目的について、結論…